FC2ブログ

伝説の暗黒獣 奈良橋ブログ

模型ディーラー:テクノショップNRの近況、製作報告のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東方不敗マスターアジアがシュババと走る

師走が近づいてまいりました

20101122 004

軽い製作期になります





原型がおおむね仕上がったのでサフを吹き、表面を均一に整えます

20101122 005
こういう一体型で、持ち棒を挿す穴もない部品の場合、
自分は分割線のある部分でマスキングして2回に分けてサフ吹きします。
まずはキャップ側をマスキングして、本体側の塗装。


20101122 007
そして今度は本体側をマスキングして、キャップにサフを吹きます。
よく乾燥させて、テープを厚めに巻かないとクリップの痕がつくかもしれません。


20101122 009
サフ吹き完了。
ついでに、だいぶ前から原型はできていたラケットも仕上げました。


ここから型取りに入ります

20101122 010
ダイヤブロックで型枠を組み、粘土を仕込んで
そこに原型とレジンの流れるルートになる棒材を埋めます。

<私的ポイント>
1.GSIクレオスの型枠ブロックは専用といいつつ精度がひどく、
 はめ込みが緩かったり固かったり、積んでいくと歪みが出てきました
 ダイヤブロックのほうがよっぽど安くて積み上げに強いです。
 最初からこうすればよかった…

2.真ん中の一番太い棒はダイソーの手芸用編み棒(12mm)
 生木はシリコンに食いついてよろしくないとのことで、
 ツルツルのこれを、両端は粘土で埋めて仕込みました
 次回からの棒材削り出しの材料にも使えて便利。

3.湯道の作り方は人により色々と思いますが、
 自分は1.5mmほどのリード線を使用。
 両面の型取りが済んでから、ナイフや小ハサミで切って道を繋げます。


20101122 012
シリコンを流して一晩安置、固まったら粘土側のブロックを外します。
…うん、大事なものを忘れていました。
型同士をそのまま合わせてもズレやすいため、
本来は型にダボ(両面でかみ合う凸凹)をつけないといけません。
粘土に棒を軽くクリクリしてやれば面倒もなかったのですが…


20101122 014
仕方ないので、ナイフでクサビ状にダボを彫りました。
まあ一手間だけど致命的失敗ではないので助かりました。

この型にリンレイワックス(ブルー)、通称ブルーワックスを塗って
ブロックを組みなおして、粘土側だった面にもシリコンを流します。
ワックス缶の説明に水で薄めろとありましたが、
水を入れると分離して混ざらないのでそのまま筆塗りでいいと思います。


なんとか綺麗に両面の型が取れました。


20101124 001
原型を外していきます。


20101124 002
部品と湯道の間のシリコンを切り取り、つなげていきます。
途中にはこれまた既にできている妊娠検査薬、スキンを入れてみました。


ではでは、試しにレジンを流してみます


20101124 003
これまで小さめの型しかやったことがありませんでしたが
一気に2倍近い大きさの型になりました。


20101124 005
試し抜き完了。
型の流し込み口を広げるなど改良点はありますが、
まあまあ上手くできました。


ボトル2個をためしに塗装してみます


20101124 013
このように。
大体ねらいどおりの物が出来たでしょうか。


20101124 014
まあ、ただの何の変哲もない日用品ってやつです多分



  1. 2010/11/29(月) 17:10:58|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<そんなこんなで | ホーム | もう11月も半ばなわけで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gonblo.blog78.fc2.com/tb.php/254-25dbf231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

@NarahashiTwさんのツイート

プロフィール

奈良橋

Author:奈良橋
東北在住の暇人。
趣味を活かして色々やっていこうと思います

個人輸入したTOYや、フィギュア・ドール向けの自作アイテムを
ネットオークションにて出品しています
よければご覧になってみてください
<リンクはこちらです>

何かご意見、要望、感想等ありましたら
”拍手”の欄から
お気軽に一言ください
※ttp、@はスパム避けのためにNGワードです

また、よかった記事に拍手などいただけると、とても励みになります。

基本的にリンクフリーです、相互リンク歓迎!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

現在出品中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター


無料カウンター

アンケート

無料アクセス解析


無料アクセス解析

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

注目のアイテム

by ちよろ

Amazon商品一覧































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。